プレスリリース

PRESS RELEASE

家電量販店初 訪日中国人観光客を中国本土でサポート 中国最大のSNS「WeChat(中国名:微信)」を活用した顧客サポートを開始

2016年6月24日

当社は、平成28年7月1日(金)より、訪日中国人観光客を対象に、中国・テンセント社が運営する中国最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下、SNS)「WeChat」を利用した顧客サポートを家電量販店で初めて導入することとなりましたので、お知らせいたします。この顧客サポートは、FJ Solutions株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:井上 勉)のご協力により実現いたしました。

これまでは、店舗情報や商品情報、クーポンの配信など企業側からの情報発信でしたが、中国本土で教育されたスタッフが「WeChat」で現地対応し、訪日前の疑問点を事前に解決いたします。さらにご購入後のアフターフォローにおいてもサポートが出来ますので、安心してお買い物していただけます。

「WeChat」は中国で最も使われているSNSで、現在の中国人の生活に欠かせないコミュニケーションツールのひとつとなっております。

当社のコーポレートメッセージでもあります「買って安心 ずっと満足」のもと、訪日中国人観光客へエディオンならではのサービスを提供し、観光客の一層の購買を推進し、インバウンドおよび越境ECによる消費拡大につながるよう努めてまいります。

 

WeChat Q&Aイメージ

※実際は中国語にて対応します。

WeChat 画面イメージ

PDFデータ

HOME