プレスリリース

PRESS RELEASE

「ENEOS太陽光買取サービス」取り扱い開始、および 「エディオンプレミアム太陽光買取サービス」キャンペーン開始のお知らせ

2019年9月30日

当社は、2019年10月1日(火)より、JXTGエネルギー株式会社(本社:東京都)の提供する「ENEOS太陽光買取サービス」の取り扱いを開始いたします。固定価格買取制度(FIT)の期間満了を迎えるお客様を対象に、住宅用太陽光で発電した余剰電力を大手電力会社より高く買い取るサービスです。

固定価格買取制度は、太陽光発電など再生可能エネルギーで発電した電力を、電力会社が一定価格で一定期間買い取ることを国が約束する制度です。2009年に開始した住宅用太陽光発電については、2019年11月から買取期間が順次終了し、2019年の11月・12月だけで約53万件が対象となります。買取期間が終了した電力については、自家消費をするか、自由契約で余剰電力を売電することになります。

「ENEOS太陽光買取サービス」は、余剰電力を大手電力会社より1kwhあたり約1~3円高く買い取ります。当社は、業界トップクラスの太陽光買取価格でサービスを提供するJXTGエネルギーの取扱を開始するとともに、蓄電池の販売を推進してまいります。
また、新サービス開始を記念して、通常の買取価格に3円/kwhを上乗せして買い取るキャンペーン「エディオンプレミアム太陽光買取サービス」を実施いたします。

概要は以下のとおりです。

ENEOS太陽光買取サービス

詳細については、以下ご確認ください。

エディオンプレミアム太陽光買取サービスの概要

2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土)の期間中に、当社指定機種の蓄電池システムをご購入いただき、且つ、エディオン店舗に備え付けの申込書を利用してJXTGエネルギーが提供する「ENEOS太陽光買取サービス」への加入申し込みをされた場合、通常の買取単価より3円/kWh増額したプレミアム価格で余剰電力を買取るプランです。

エリアの買取単価(2019年9月時点)

電力会社名 電力会社通常買取 ENEOS太陽光買取サービス
通常 エディオンプレミアム
東京電力 8.5/kwh 11円/kwh 14円/kwh
中部電力 8円/kwh 10円/kwh 13円/kwh
関西電力 8円/kwh 10円/kwh 13円/kwh
北陸電力 8円/kwh 10円/kwh 13円/kwh
中国電力 7.15円/kwh 10円/kwh 13円/kwh
四国電力 7円/kwh 10円/kwh 13円/kwh
九州電力 7円/kwh 8円/kwh 11円/kwh

受付期間

2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土)

プレミアム価格での買取期間

2020年4月買取分~2021年3月買取分
※買取先はJXTGエネルギー株式会社

受付店舗

エディオン店舗
※一部のフランチャイズ店舗、および携帯ショップは除きます

対象条件

  • 2019年11月~2020年3月までに固定価格買取期間が終了する方
  • 2020年3月末までに蓄電池の設置、運転開始ができるお客様
  • 既設の太陽光発電システムが10kw未満の方
  • JXTGエネルギーの「太陽光買取サービス」条件に該当する方
  • エディオン商圏内にお住まいの方
HOME