プレスリリース

PRESS RELEASE

株式会社エディオン 中国人向け決済サービス 「WeChat Pay」取扱開始のお知らせ

2017年4月10日

当社は、平成29年3月より、株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 工藤 英之)のグループ会社である株式会社アプラス(東京本部:東京都千代田区、代表取締役社長 渡部 晃)と中国人向けモバイル決済サービス「WeChat Pay(微信支付)」の利用契約を締結し、WeChat Payの取り扱いを開始いたしました。

今後も訪日外国人のお客様の利便性を向上させることで、一層の購買を推進し、インバウンドの消費拡大につながるよう努めてまいります。

WeChat Pay 概要

WeChat Payは、中国で最も普及しているスマートフォン用SNSアプリWeChat(微信)を使って、QRコードを提示するだけで決済できるサービスで、約4億人が利用しています。モバイル決済市場が年々増加している中国で最も注目されているサービスです。

導入店舗(計4店舗)

エディオンAKIBA 東京都千代田区外神田1‐2‐9 MAP
エディオンユニバーサルシティ・ウォーク大阪店 大阪府大阪市此花区島屋6丁目2番61号 ユニバーサル・シティウォーク大阪™4階 MAP
エディオン道頓堀店 大阪府大阪市中央区道頓堀一丁目4番27号 道頓堀ベニスビル1 2階 MAP
エディオン近鉄あべのハルカス店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1番43号 あべのハルカス近鉄本店 ウイング館3.5階 MAP

※今後も取り扱い店舗を順次拡大していく予定です。

PDFデータ

HOME