オーナー通信

OWNER REPORT

エディオン大分住吉店

エディオンのブランド力を活かし、家電激戦区の中で大健闘。

平成9年にデオデオ大分本店ができた頃から売上が年々下降。ガス事業の同業者の勧めでエディオンに加盟したところ、オープン月にいきなり売上約800万円を達成!加盟前が約50万円程度だったので、なんと16倍です。現在の家電の売上も月約250~300万円をキープしており、市内に量販店が10店舗以上、半径500m以内の近隣にも3店舗という超激戦区の中で支持を得ています。
更なる事業拡大をイメージした時、「エディオンのブランド力は最大限に活かせる!」と考え、それが決め手となりエディオンに加盟しました。自分たちはお客様宅へ出向く機会が多く、購入のチャンスをつくる土台があります。他の量販店や直営店だと、来店しないかぎり購入には至りません。ガス事業という異業種からの加盟でしたが、元々の固定客がいることで順調な導入が可能でした。実際に「家電も買えるようになってよかった」と喜ばれました。

かゆい所に手が届くサービスで、固定客に頼らず新規獲得の努力も。

エディオンに加盟してから、毎月「イチ押しカタログ」を配布しています。約3,500部印刷し、ご近所はもちろん、配布エリアを拡大したり、ガスのメータ検針時に一緒に配ったりと、なるべく多くの人たちの手に届くようにしています。また、チラシに手書きの挨拶帯を付け、目に留めてもらう工夫も。ただチラシを配ってもなかなか見てもらえません。固定客だけでなく、フランチャイズとして新規のお客様を増やす努力はやっぱり必要です。"きめ細やかなサービス"を強みに、直営店と価格が一緒、長期保証も同じ、期待値以上のサービスをお客様にお届けするお店を目指します。


エディオンならではのメリットを余すところなく掲載! 今すぐ資料請求はこちらから!
HOME