エディスマ・エネルギー管理システム事業

EDISMA ENERGY MANAGEMENT SYSTEM

エディスマBEMS

エディオンは、平成24年4月より小型・一般の店舗やビル、集合住宅向けの新たなサービス事業を開始し、エネルギーの監視・制御を行うことのできる管理システム「エディスマ・エネルギー管理システム」を、同年7月より提供開始いたしました。

システムの概要

特長

  • コンパクトな装置で取り付けスペースの制限を受けにくいシステムです。
  • 取り付けが簡単で新築・既築を問わず設置が可能です。
  • シンプルな機器構成で拡張性(主装置1台で60台までの計測・制御機器の接続が可能)に優れています。
  • 主装置と計測・制御機器は、無線(ZigBee・WiFi)でも有線でもデータの送受信が可能なため設置場所を選ばず、ネットワーク構築性に優れています。
  • ビル・店舗・住宅などに幅広く導入いただけるシステムです。

機能

  • 電力使用状況の「見える化」を、全体・系統別・機器別に行うことが可能です。
  • デマンドコントロール機能により、消費電力の上限設定を行い、上限値を超えるとアラームにより節電行動を促します。また、あらかじめ設定を行った機器を自動制御しピークカットを行います。
  • デマンドリスポンス機能により、逼迫信号や緊急信号が発せられた際に、アラームにより節電行動を促すとともに、あらかじめ設定された機器を自動制御することにより節電協力を行います。
  • 今後想定される、ダイナミックプライシングや節電協力に対するインセンティブの提供にも対応可能です。

節電・省エネコンサルトサービス

  • 電力消費データを活用し、ピークカット・ピークシフトにより、電力使用の最適化を図るための提案をいたします。

システム種別

名称 概要
エディスマ・エネルギー管理システム Lite 小規模の建物向きで少ない機器(計測・制御)構成により、安価なシステム構築が可能。見える化、制御機器(遠隔・自動)を有しています。
エディスマ・エネルギー管理システム Standard 中規模以上の建物向きで多点計測・制御機能を有したシステム。カスタマーニーズに合わせ柔軟にシステム構築が可能です。
エディスマ・エネルギー管理システム Complex 集合住宅向きのシステム。共用部の見える化・制御機能とともに専用部についても安価で見える化を行うことが可能です。

サービスエリア

日本全国、47都道府県が対象です。

サービス内容

エディスマ・エネルギー管理システムは、電力使用量の監視・制御ができるサービスです。
パソコンやスマートフォンで電力使用状況の「見える化」を可能にし、電力消費量の制御や電気機器のON/OFF制御ができます。また、電力消費データから、電力使用の最適化を図るためのコンサルタントサービスを提供します。

接続機器イメージ

主装置とエディスマサーバがインターネットを介してデータ、信号のやり取りを行います。
主装置と無線あるいは有線で結ばれた計測・制御機器および複数点計測機器を通じて、電力使用量の監視や電気機器の制御等を行います。

お問い合わせ先

■株式会社エディオンエネルギー管理支援サービス部

電話番号:06-6202-6064

受付時間: 9:30~18:30(土・日・祝日・年末年始を除く)

HOME