エディスマ・エネルギー管理システム事業

EDISMA ENERGY MANAGEMENT SYSTEM

エディスマBEMS導入事例 社会福祉法人逢花(青山メディカルグループ) 特別養護老人ホーム粟生逢花苑様

「デマンド制御」と「見える化」によって電気料金の大幅削減を実現

社会福祉法人逢花(青山メディカルグループ) 特別養護老人ホーム粟生逢花苑様 導入事例

特別養護老人ホーム粟生逢花苑の運営方針は「お年寄りが平和に暮らせる場所づくり」、「同じ目の高さで花に逢う」の理念に基づき、居心地の良い上質のケアを提供できるように 運営しておられる施設です。
入居者のみなさんがその有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営む事ができる様に支援することを目的として介護サービスを提供しています。

導入前の課題

  • 介護事業は、高齢化の進展とともに需要の増加が見込まれており、効率的な運営が必要です。
  • まずは、固定費削減を目標にあげ、その中で大きな割合を占める電気代を削減する事を考えました。
  • 節電もやってみましたが、どこをどうすればいいのかも判らず効果もよくわかりませんでした。

解決案

  • 介護施設という特殊な建物のため入居者様、デイサービスに通所される方々に影響を及ぼさずに適切な省エネを行い電気料金を削減したい。

導入年月

  • 2013年12月

システム構成

  • 主装置 1台  キュービクル内 計測器 3台
  • 空調室外機制御 1台(制御電力12kW)

導入費用

  • 560,000円

導入効果

  • 契約電力 128kWから119kWに削減 ▲9kW
  • 年間削減量 1年目 ▲16,738kWh 2年目 ▲23,484kWh
  • 年間削減金額 ▲400,000円

改善した事

  • 人がいない場所で照明、空調を消す事は常に職員に話しています。
  • 空調は夏の設定温度は27℃、冬は23℃で徹底しています。
  • 壁面の外灯は夜間は消灯し、エントランスのみ点灯するようにしました。


お客様の声

エディオンさんからエディスマBEMSの提案を頂き、空調の自動制御、月ごとの目標値設定を行なう事で電気代が削減できる事がわかり、導入に至りました。
夏に空調の制御が発生しますが入居者様、職員から暑いという声はなく、無理のない省エネができています。
今後の予定としては照明をLEDにする事も考えています。(久保施設長様)

青山メディカルグループ

青山メディカルグループは医療・介護、そして福祉をテーマにあたたかい心と、明日を見る確かな目と先進の企業システムで、人々の健康と未来を考え続けています。

 

お問い合わせ先

■株式会社エディオンエネルギー管理支援サービス部

電話番号:06-6202-6064

受付時間: 9:30~18:30(土・日・祝日・年末年始を除く)

HOME